太平洋戦争開戦80年~日本が戦った国は?

 1941年12月8日は、中国と戦争をしていた日本が、アメリカのハワイ(真珠湾)に奇襲攻撃をして太平洋戦争を始めた日です。真珠湾を攻撃すると同時に、マレー半島(現在はマレーシア・シンガポールがある所。当時はイギリスの植民地)も攻撃しました。

 ここまでで、中国・アメリカ・イギリスの3か国と戦争をしたことが分かります。が、恥ずかしながら私は、「戦争」は「アメリカ」としていた。と思い込んでいました。歴史の学習で学んでいたはずなのに。
どうしてかな?と考えた時に、「戦争」といったら、子どもの頃から空襲や原爆のことばかりを聞いて育ったことが大きな原因のように思えます。「アメリカのB29」「アメリカの原爆」というように。

あらためて、どこの国と戦ったのでしょう?

まずは、中国。1931年の満州事変(柳条湖という場所で日本軍が南満州鉄道の線路を爆破。それを中国軍の仕業として起こした戦争)を皮切りに、日中戦争(盧溝橋事件より)へと泥沼化していきます。

小学6年生社会科教科書より

そして、資源を求め、南方へと進撃していきます。この地図をよく見ると、最大勢力範囲(侵略した地)から出た所まで空襲をしています。オーストラリアまで空襲しているのですね。

「オーストラリア」なんて、はるか南。

「よく、あんな所まで行ったなぁ…」
「空襲される前に、日本が他の国を空襲していたんだ…」
事実を知って、なんだか恥ずかしくなります。

ということで、もう一つ戦争をした国が加わりました。これで、中国・アメリカ・イギリス・オーストラリアです。

「世界の歴史マップ」より

そして当時、東南アジアの国々が植民地にされていたことを考えると、フランスオランダとも戦争したことになります。(余談ですが、水巻町には、オランダ人捕虜収容所がありました。)
さらに、ソ連ということで・・・

なんと!7か国を相手に戦ったということになります。

でも、

戦争した相手国は、中国・アメリカ・イギリス・フランス・オランダ・オーストラリア・ソ連ですが、「戦争をした場所」のこととして考えると、カンボジア、ビルマ(現:ミャンマー)、インド、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ブルネイ、ラオス、東ティモール、パプアニューギニア、・・・

私の知らない国がきっとあると思います。

日本が始めた戦争で、どれだけの命が無くなったのでしょう。どれだけの人が悲しみ、死にそうなくらい辛い思いをしてきたのでしょう。・・・

「昔のことだ」「あの時は仕方なかったんだ」という言葉でごまかすのではなく、ちゃんと知ろうとすることが大事だと思っています。私もまだまだ知らないことだらけですが、知ったことから、当時生きた人たちの気持ちになろうと努力すること、そして、どうすることが、平和を守ることにつながるかを考え、できることはとにかくやること。小さなことでいいから・・・。それが大事だと思っています。


原爆を投下された8月6日、8月9日。終戦の日(と言われている)8月15日
だけでなく、
多くの人達の命を奪い、自然を破壊した戦争を日本が始めた日12月8日を私たちは知っておかなければいけないと思います。

今現在も、私たちは歴史を作っています。
未来に「あの時に〇〇しなければよかったのに」と言われることのないように、今、しっかりと考えて行動しなければならないと思います。

「戦争」「武力」によって、平和が守れるということは、絶対にない。

太平洋戦争開戦80年~日本が戦った国は?” に対して3件のコメントがあります。

  1. 小倉タイムス藤本修子 より:

    そこが閉館すると聞き、開館までの取材をしてきた身としてHPがあったことも知らず。すみません。企画展など紹介もせずにきました。小倉タイムスの藤本修子です。

  2. 小倉タイムス藤本修子 より:

    閉館すると聞き驚いています。小松さんの自宅を開放すると聞きました。090-9072-0218が携帯です。詳しいことをお聞きしたいのですが。
    小倉タイムス藤本修子

  3. TICo より:

    おはようございます😊
    小松です。
    メールに気付くのが遅れて、返信が遅くなり申し訳ありません。
    今日は、朝一で平話のまちミュージアムに見学に行き、午後は資料館に行きます。午後は話ができると思います。よろしくお願いいたします🙇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

心で感じる