すごろく

戦争中に子ども達が遊んでいたすごろく

★戦争中の子ども達のくらしの様子を知ることができる
★戦争できる人間が、どのようにして育成されていったのかを考えることができる

●「軍人さん大好き!」と思わせる教育は、幼児の時から血肉となるよう進められた。
●生活で使う道具やおもちゃなど、子ども達の身の回りには戦争を肯定する物であふれていた。

実際に遊ぶことを通して、「どうして戦争をしたのか」を考えることにつなげていけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

松脂(まつやに)集めの賞状

次の記事

子どもの茶碗