水が来る!

<現在(10月25日)の支援状況(現金での寄付を含めて)>
支援総額 3,691,000円(目標4,000,000円)
支援者数 265人(目標500人)

10月25日(火)。 

いよいよ水が来ます!そう。井戸掘り工事が始まります。

前日。業者の方が下見に来られました。
仲間内での会話の中で、
「無理!無理~!!」
の連発に、何が無理なのかは分からないのですが、少々不安になりました。

「どうぞ、どうぞ、よろしくお願いします。」

と、とにかく、あらん限りの笑顔で、お願いしました!

苦笑いされていました。

昨日、やって来たトラックに、「無理!無理!!~」の意味が分かった気がしました。

ぎりぎり

なんですね。何もかもが。

入口を通るのも、農道に出るのも、「神業」でした。

手作りの溝のふたの上に鉄板を敷いてくださっているのですが、それすらも、どうかなってしまうのではないかと心配になるくらい、トラックの行き来は「命がけ」でした。

どうか、事故無く、水が来ますように・・・

私には祈るしかありません。(「水」って今では当たり前だけど、「命の源」。なければ命は絶たれます。今も世界中で多くの人が「水」によって、命を失っています。アフガニスタン、中村哲さんのことを思いました・・・。また、長い歴史の中で、「水」を得るために、どれだけ多くの人が命を落としたことか・・・想像が尽きません。)

たかが「水」。されど「水」。

感謝と、未来へつなぐ気持ちを改めて。

この日、たくさんの生きものたちに出会いました。

その中でも横の畑で遊ぶ?イタチくん。

あまりいいイメージはないかもしれませんが、
柿をくわえて走る様子がなんともかわいらしく❤

皆さまにも幸せの御裾分け。

実は、カエルくんを飲み込んだマムシくんにも出会いました。(お付き合いには、注意が必要!)

「平和」と「命」を感じる場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

多くの人に支えられて

次の記事

子どもたちを思う大人たち